本革で製造

私たちに関しては

2011年に設立されたサンチームは、バングラデシュの首都ダッカを拠点とする革製品メーカーです。
私たちの工場は最新のシステム管理とイタリアの技術指導を実施しています。
工場設備はミシンがドイツ製で、切断機、分割機、エンボス機はイタリア製です。
バングラデシュの魅力は、人件費が安く、価格が優位に立つことです。

さらに、バングラデシュからの輸入製品は免税政策を受けるため、再び価格を競争力に保ちます。
工場は500人の労働者を雇用し、月に100,000の本革財布と10,000の本革バッグを生産する能力があり、注文量によって45〜75日の納期がかかります。
完成品は出荷前に厳しく検査され、注文を受ける24時間待機します。

ご連絡をお待ちしております。

私たちに関しては
イタリアの技術者
バングラデシュ製